スイッチオフ

多趣味。ブラコン。

20180919_鍼灸治療を受けたので、積年の問題だった顎関節症の治療にセルフで取り組む

おととい、美容鍼をしてきました。


ずっと鍼灸治療に興味があって、やりたいなーと思っていたところに、Twitter鍼灸治療のBefore/Afterの写真が流れてきまして。
その施術をしたところがオープン記念で通常価格の半額の5,400円ということで、貧乏性の私は飛びついたわけです。
今月初めに台湾に行ったのですが、そのときも台湾行くならマストでしょ!とも言えるマッサージは吹っ飛ばし、美容鍼に備える待ちかねっぷり。
台湾にいるときは、ずっと食べていたのでマッサージに行く時間がなかったっていうのも事実ではありますが。


私は顎関節症がひどくて首がガッチガチなのですが、首の治療をするのに脚に鍼を刺すんですね。
顔にも鍼、脚にも鍼で、自分が意図してないのに、股関節の筋肉が自動で「戻っていく」感覚もあり、不思議な体験でした。
噛みしめがひどいので舌のフチの部分が歯に当たってギザギザになっているのですが、施術が終わってみるとその文様もとれており、ある程度は緩んだんじゃないかな?と思います。
ていうか!首が!明らかに!伸びてる!
顔の大きさは変わってないかもしれないけど!すごく顔が小さく見える!!!やったぜ!


しかし。
働くのが嫌すぎるということもありますが*1、翌日働いたら鍼治療を受けたのが嘘だったようにダルさがぶり返してしまいました。家帰ったら何もしたくないよー。本当に何もしないでいるのもしんどいよー。
多分、通って徹底的に治すのが吉なんだと思うのですが、一般事務員には定期的に払えるお金ではありません。場所も遠いし。


どうしたものか…?
今は鍼をやってもらったことで張りまくって、骨!?くらいの硬さになっていた首の後ろに指が入るようになっています。
そこで100均で買ってきたかっさで首と頭のリンパを流しまくることにしました。

あと、鍼を打ってもらった脚にお灸を自分で据えています。鍼を刺したあとが微かにわかるから、ツボ探すの余裕。


とりあえず1週間自分でやってみて、無理でよくなる気配がないようだったら、顎関節専門の鍼灸院にかかります。


というわけで、1週間毎日やるの目標!
◾︎頭皮のリンパをかっさでつぶす
◾︎首のリンパをかっさで流す(やりすぎない)
◾︎脚のツボにお灸
◾︎以前口腔外科で習った首ストレッチを毎日やる


結果はまた呟くかブログに書くかしよう。

*1:正確には仕事内容はそこまで大変じゃないし、働くこと自体は嫌ではないけれど、働いて疲れるのが嫌すぎる